登山ガイド 岩間 修

オフィシャルサイト

日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド

南アルプスガイドクラブ

 「安全と信頼をもとに楽しい登山」をモットーに、美しい自然・ふるさとを未来につなぐ案内人として、出会いと感動を提供します。

5月連休の苗場山

 私のHPをご覧いただきましてありがとうございます。

 山に登って四十数年、たくさん遊び勉強させて頂きました。日本の自然は本当に綺麗で、水麗しき緑多き山です。

 この素晴らしい山々を、たくさんの人に知ってもらい、また案内をできたらと思います。

 登山という行為は、自然が対象であるがため、ある程度の危険を伴うスポーツです。だからこそいかに安全に配慮し事故を少なくし、その根絶に限りなく近づける、それがガイドの使命です。

 豊富な知識・的確な判断・確実な技術で山を楽しくゆっくり安心して登っていただく、それが基本方針です。


公募ツアー 

 

  2019  2月16日       アイゼンワーク講習(南アルプスガイドクラブ)

 


ブログ

輪かんじき

 深い雪の上を歩くためには昔から「輪かんじき」が使われてきました。

  ラッセルが深いとスノーシューの方が快適に歩けますが、スノーシューは持ち運びが重いのが欠点です。また急斜面のトラバースも苦手です。

 その点「輪かん」は軽く持ち運びも便利で、急斜面においては「アイゼン輪かん」と言う必殺技もあります。現在ではアルミ製の物が一般的です。

 左から、木製輪かん・アルミ製輪かん・スノーシュー。

続きを読む